有吉弘行紅白出場「上島竜兵さんが見える」 | Hipo Times
芸能ニュース

有吉弘行紅白出場「上島竜兵さんが見える」

芸能ニュース

NHK紅白歌合戦で純烈・ダチョウ倶楽部・有吉弘行さんが「白い雲のように」を熱唱し話題を集めています。

この記事ではNHK紅白歌合戦で純烈・ダチョウ倶楽部・有吉弘行さんが「白い雲のように」を熱唱してる動画を集めています。

NHK紅白歌合戦で純烈・ダチョウ倶楽部・有吉弘行が「白い雲のように」を熱唱

大みそかの「第73回NHK紅白歌合戦」に、歌謡コーラスグループ「純烈」が登場。ダチョウ倶楽部と有吉弘行が、応援に駆けつけた。

肥後克広、寺門ジモン、有吉弘行も、純烈とお揃いの青いきらびやかなタキシード姿で登場。

まず純烈は、初出場となった2018年の「第69回NHK紅白歌合戦」で披露した楽曲「プロポーズ」を4人で披露。

その後に披露する楽曲「白い雲のように」のタイミングで、肥後克広、寺門ジモン、有吉弘行が純烈とハイタッチしながらステージにやって来た。

最初のフレーズを肥後、寺門が歌い、その次に有吉が歌唱。最後に全員で「ヤー!」のポーズを決めた。

ダチョウ倶楽部では、今年5月にメンバー・上島竜兵さんが亡くなった。歌唱を終えると、有吉は「上島も喜んでおります。最高でした」と満足げに語った。

1996年にリリースされた「白い雲のように」は大ヒット。当時、紅白には落選した。

有吉は「ちょっと待たせてしまいましたね…」と笑わせ、「僕が25年前に出した『白い雲のように』をカバーしてくれたということで、こんなチャンスを逃すわけにいかないと」と話した。

紅白のステージに立ったことには「まぁ、2度と歌うことはないと思うので、目に焼きつけてね。もう一生の思い出にして帰りますので!」と意気込んだ。

肥後は「一緒に出ると聞いた時は、本当にびっくりして。有吉、ありがとうなっ!」と言って、地面を蹴り、メンバーや観客が一斉にジャンプした。

また純烈のメンバー・小田井涼平は、年内での卒業を発表しており、最後のステージとなった。

歌唱前に、小田井は「今日は、僕は上島さんも加えて8人で歌いたいと思ってますんで、この8人の歌を皆さんに聞いてもらいたいと思います」と話した。(東スポからの引用)

 

有吉さんが白い雲のようにを生歌うの感動した 上手くなってるな ダチョウ倶楽部の上島さんに届きますように

白い雲のように 純烈・ダチョウ倶楽部・有吉弘行

いよいよ明日!NHK紅白歌合戦!⁡ ⁡12月31日19時20分~放送。⁡⁡純烈ダチョウ有吉弘行⁡!⁡プロポーズ~白い雲のように⁡。⁡本当に純烈さんとの出会いに感謝!有吉くん感謝!竜兵さんも一緒です。 笑顔で頑張ります!是非ともご覧ください

有吉とダチョウ倶楽部と純烈。 そして竜平ちゃん、、、。 泣ける( ; ; ) 白い雲のように。#白い雲のように

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました