半沢彩奈出身大学はここ「山形から飛んで埼玉」塩素給食混入事件 | Hipo Times
給食異物混入事件

半沢彩奈出身大学はここ「山形から飛んで埼玉」塩素給食混入事件

給食異物混入事件

埼玉県富士見市の小学校で給食のカレーに塩素系漂白博剤が入れられる事件が起きています。容疑者は塩素が入れられたクラスの前の担任、半澤彩奈容疑者24歳になります。

この記事では半澤彩奈容疑者(はんざわあやな)の学・大学・高校・中学校・小学校を調査記載しています。

半澤彩奈容疑者の出身大学は山形県

半澤彩奈容疑者の出身大学は今の所報告されていないことがわかっています。しかし、情報をつなぎ合わせると見えてくる情報を調査していきます。

まずヒントがないと調査もできないので、動画を色々見ていくことにします。

これは2年目の学年頼りです。半澤容疑者の生年月日や星座、血液型、正確、趣味が記載され、情報としてとてもいいが、出身大学の調査としたらなんの情報にもならないです。

これも報道による学年だよりの一部です。これを調査していきます。

への取り組み方が本当に素晴ら
たちもハラハラドキドキでした。
舞台は、福祉や大豆の事を学習して、視野が広がりま
思い出がたくさんできました。一人一人が自分の力を
みなさんが良い方向へ成長していく姿は、私の生きがい
本当に幸せでした。山形県から飛んで、埼玉の教員になり
頼りになる可愛い子供たちに出会えたのは、運命だと思
かった思い出がたくさん蘇ってきて改めて強く感じます。

この文章は上の画像から取った先生のお話だがここに気になることが書いてあります。

「山形から飛んで埼玉の教員になり」という言葉です。そもそも小学校の先生になるには、小学校教諭1種(大卒程度)、2種(短大卒程度)、専修(大学院卒程度)のいずれかの免許状が必要なのです。

それぞれの教育機関の小学校教員の養成課程で、所定の単位を取得する方法が一般的なのです。 教育実習もあり、社会福祉施設等で7日以上介護などを体験することが必要条件となっています。

そして山形県の小学校の教員育成課程を習得できる大学というのは絞られてしまうのです。

山形県で小学校教諭1種は国立山形大と、東北文教大学になります。2種(短大の学校は無く、専修(大学院)は山形大学 教育実践研究科(修士課程)での小学校の教員免許を取得できるます

とすると山形県で小学校教諭免許を取得できるの大学は国立山形大と、東北文教大学しかない事になります。大学院での習得もできますが、後で年齢の時点で可能性がないことを証明します。

国立山形大学 地域教育文化学部 地域教育文化学科/児童教育コース

国立山形大学
〒990-0021 山形県山形市小白川町1丁目4−12

 

東北文教大学 人間科学部 子ども教育学科

東北文教大学
〒990-2316 山形県山形市片谷地51

半澤彩奈容疑者は小学校のお便りの中で自分が山形から飛んで埼玉県の教員になったという情報は本人からの情報であるから、山形から来たってことは、山形にある大学はこの二つになるのです。

はんざわあやな容疑者は大学院へ行っていない

山形大学の大学院での取得は、半澤彩奈容疑者が現在24歳で、大学卒業とすると22歳で大学卒業となります。教員経験3年目というと、22歳に2年間先生をやると、24歳になります。そうすると、大学院を卒業している時間がない為、大学院には行っていない事になります。

半澤あやな容疑者は山形県出身

半澤彩奈容疑者の出身大学は山形県なのがわかっています。しかし、大学が山形県だから出身も山形県なのかはわかっていないのです。調査していきます。

学年だよりで自分から「山形から飛んで埼玉県の教師に」なんて書いている時点で山形から来たのは確実になります。

でも大学が山形だけで、出身は違う都道府県ということは普通にあり得そうなので、まずは山形を否定するために調査していきます。

ハンザワアヤナ容疑者は山形県出身、「アスリートチーム里の子ビクトリーG」

山形県の第24回山形県小学生陸上競技大会兼全国小学生陸上競技交流大会山形県予選会 女子 4人✖️100mlリレーの予選に半澤彩奈容疑者の名前があります。場所はNDソフトスタジアム山形になります。

 

半澤彩奈容疑者覇3走者名前の横に改訂あるのが学年になります。半澤彩奈容疑者は6年生に混じって5年生が出場する大会に出ています。この時も運動神経良かったのです。

実は所属していた里の子ビクトリーGはこの年にしか出場しておらず、次の年はメンバー4人集まらなかったのか出場していないのです。

さらに第24回山形県小学生陸上競技大会兼全国小学生陸上競技交流大会山形県予選会で里の子ビクトリーGのエントリーは5人。4人が6年生5年生は一人になり、半澤彩奈さんのみ5年生です。

しかも、出場する女子400mリレー4人全員6年生ではなく、4人の中の6年生一人押し退けて入っているのです。運動神経も良かったのがわかります。

この第24回山形県小学生陸上競技大会兼全国小学生陸上競技交流大会山形県予選会は2008年に開催しています。出場している半澤彩奈さんは5年生になります。西暦2008年、平成20年、11歳になります。

11歳に14年足すと、今年25歳になることがわかります。半沢彩奈容疑者は現在24歳です。そして誕生日は11月20日なのが分かっています。そうすると半沢彩奈容疑者も今年25歳になるのが分かっています。

山形の第24回山形県小学生陸上競技大会兼全国小学生陸上競技交流大会山形県予選会に出場している半澤彩奈さんは半沢彩奈容疑者となります。

里の子ビクトリーGとはどこの小学校のチームですか?
西村山郡河北町西里小学区にあったアスリート倶楽部ではないか
なんと里の子ビクトリーGは西村山郡河北町西里小学区のアスリートクラブです。里の子の里は西里の里だったのです。

半沢彩奈容疑者西里小学校

半澤彩奈容疑者が山形県の出身の可能性があります。そこで調査を続けています。小学6年生の時に書道で賞を取っているのがわかっています。

他のブログから引用させてもらっています。半澤彩奈容疑者の名前と年齢があているのが分かっていますが、間違いないか断定はできていないのです。

このことが本当であれば、半澤彩奈容疑者は文武両道ということになります。

まだまだ調査続けていきたいと思います。

この

半沢彩奈容疑者出身小学校地爆サイに流出

西里小学区
さすがだ、
山形県河北町!!
さらに調査するとで出てきた情報です。山形県西里小学校区にいるってことは、小学校は西里小学校となります。さらに里の子ビクトリーGは西里小学区にあることがわかっているので、小学校は西里小学校になります。
河北中学
谷地高校
東北文教大学
情報で河北中学校と書いてあるので調べると、西里小学校の生徒はみんな河北中学校に進学するのがわかっています。

 

半澤彩奈容疑者は東北文教大学 人間科学部 子ども教育学科入学している

爆サイの情報で山形県立谷池高等学校という情報があります。半澤彩奈容疑者は卒業するのは平成28年度卒になります。

山形県立谷池高等学校の進路を確認するとこんな画像があります。

山形県立谷池高等学校の平成28年度の卒業生の進学先に東北文教大学 人間科学部 子ども教育学科に4人進学しているのが見つかっています。

また、国立山形大学 地域教育文化学部 地域教育文化学科/児童教育コースに進学した生徒はいないことがわかっています。

そうすると、半澤彩奈容疑者は東北文教大学 人間科学部 子ども教育学科に入学した可能性があるのです。

追記:半沢あやな容疑者は山形県立谷池高校『5チャンネル流出」

半澤の助命嘆願

5ちゃんねるで9月18日に「半澤のじょめいたんがん」とひらがなにすると『半澤の除名嘆願』となります。これが本当であれば、半澤容疑者は山形県立谷池高等学校卒業ということになります。

これで半澤彩奈容疑者の小学校・中学校・高校・大学と調べましたが、これは確定していないので今後は裏づけをしていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました