三重県志摩市大雨冠水「バスが流されている」台風15号タラス | Hipo Times
9月23日台風15号

三重県志摩市大雨冠水「バスが流されている」台風15号タラス

9月23日台風15号

三重県に土砂災害警戒情報が発表されています。三重県と気象台は、降り続く雨により土砂災害の危険度が高まっているとして、伊勢市、鳥羽市、志摩市に、警戒レベル4に相当する土砂災害警戒情報を出しています。

三重県現在非常に激しい雨が降っており、三重県に24日明けがたまで大雨による土砂災害に警戒が出されていますその動画画像を掲載しています。

三重県志摩市は街が冠水「バスも立ち往生」

9月23日三重県の志摩市町雨が冠水してい流ところがあり、バスが立ち往生しています。撮影者も少し高いところから撮影していますが、冠水も時間の問題です。被害に遭う前に避難していただきたいです。

三重県 志摩市
湖の浸水したバスを調査しています。このバス、FC SIMA

台風15号タラスが三重県に上陸、自宅前まで水が来ています。撮影者はまさか自分の自宅前まで水が来るとは思っていなかったのでしょう、危ない中撮影してくれた「まりのん」さんまずは避難してほしいです。

そして、明日自宅前どうなったか、動画流してください、お願いします。

 

三重県鳥羽市で避難指示「道路が冠水」

三重県松坂市は猫が警戒中「今は大丈夫です」

コメント

タイトルとURLをコピーしました