斉藤淳生い立ち「振り込め詐欺の主犯格」美杉台殺人事件 | Hipo Times
美杉台殺人事件

斉藤淳生い立ち「振り込め詐欺の主犯格」美杉台殺人事件

美杉台殺人事件

25日午前7時すぎ、埼玉県飯能市美杉台の住宅の庭で、この家に住む60代の夫婦とその娘の3人をハンマーで上半身を殴り死亡しているのが見つかっています。その場から逃げた男性が飯能市内で捕まったことで注目を集めています。

この記事では斉藤淳容疑者の生い立ちを顔写真・プロフィール・犯行現場・調査掲載しています。

追記:斉藤淳生い立ち「振り込め詐欺の主犯格はデマか」

ネット上での斉藤淳容疑者の振り込め詐欺犯という事はデマということがYahoo!ニュースで報道されています。

今回、当ブログでは、斉藤容疑者が元振り込め詐欺犯ということを年齢・名前・地域性から斉藤容疑者の情報を違った形で記載しています。

当ブログはできるだけ情報を集めていましたが、斉藤淳容疑者の知る人から完全否定されています。

そんな中、ネット上では「過去に斉藤淳という男が振り込め詐欺事件で逮捕されており、今回の容疑者と同一人物ではないか」という情報が出回った。 しかし、斉藤容疑者を知るAさんは「元振り込め詐欺犯というのはデマです」と断言する。

「斉藤くんは15年ほど前に映画製作をしており、その繋がりで知り合いました。彼は大阪芸術大学卒で、ある映画祭の助成対象に選ばれた監督でした。しかし、作品がクランクアップした後、編集中に思い詰めてしまったようで、未完のままスタッフとも音信不通になってしまいました。

彼の自宅、あのニュースにも出た白い家を何度か訪問したことがあります。『親の持ち家にひとりで住んでいる』と聞いていました」(Aさん、以下同じ) Aさんは「穏やかな印象だった」と振り返る。

「『元・振り込め詐欺犯』というようなデマではなく、前途も才能もある若者だったということをお伝えできたらと思います」

斉藤容疑者が当時製作していたという『ギフト(仮)』は、家具屋で働く青年がHIV陽性の告知を受けるところから始まる社会派映画だった。製作日誌的なブログがネット上にまだ残っており、そこには企画意図が以下のように説明されている。

〈断絶の間から何か見出したい、拾い上げたい、という思いがあった。白と黒、生と死、キャリアとノンキャリアなどの間からである。「建設的であろうとすること」が、この作品の最も重要なテーマである。群像劇という形態をとり、複数の登場人物達の日常を切り取り、紡いでいく〉

“生と死”をめぐり社会に真摯な問題提起をしようとしていた若きクリエイターは15年後、殺人事件の容疑者となった。
今後の取り調べの中で、動機などが明らかになっていくことだろう。
(Yahoo!ニュースからの引用)

追記:斉藤淳容疑者「北海道にはいない」

その他にも振り込み詐欺で斉藤淳容疑者が逮捕されたのが今回の事件と同姓同名だったこと、当時の年齢と同じ年齢だった事がわかっています。

しかし、斉藤淳容疑者は大学に行っている事がわっています。

・2005年8月、北海道で暴力団員らを大がかりな振り込め詐欺事件で逮捕されています。
・逮捕された犯人3人の中に、住所不定の22歳の無職、斎藤淳という名前があります。
・斎藤淳容疑者は、電話をかける実行役だったそうです。
・2004年11月19日、函館近郊の男性なりすまし、100万円を騙し取った疑いで逮捕されています。
・札幌市内のマンションの一室で活動しており、騙し取った金額をグラフにしていたそうです。他にも余罪があると報道されています。

この情報を得ましたが、斉藤淳容疑者はこの年齢の時に大阪芸術大学に通っており、北海道にいることはできないようです。

監督:斉藤淳 大阪芸術大学卒
『手紙』2005 16mm 16min
仙台短編映画祭2005「新しい才能プログラム」上映
TIROL Short Film Contest審査員特別賞
第3回シネアスト・オーガニゼーション ・大阪エキシビジョンオープンコンペ部門最優秀賞

斉藤淳生い立ち「振り込め詐欺の主犯格」

齋藤淳(さいとうじゅん)容疑者の出身地やどのような生い立ちだったのか調査しています。

今のところ速報となっていて、情報はないのが現状です。そのため齋藤淳容疑者に関する情報はほとんど公表されていない状況です。

顔や名前が速報で出ているだけでその他の情報がないのです。

また埼玉県美杉台の住宅地は元々は山になります。新興住宅地のため実は新しい住宅街になります。

そして、斉藤淳容疑者は2005年に振り込め詐欺で逮捕されています。

斉藤淳容疑者は当時22歳だったことがわかっています。そして捕まったのは北海道県警になります。

当時無職で振込詐欺を働き、北海道に居れなくなった斉藤淳容疑者は北海道から逃げてきたことになります。また、埼玉県の飯能市美杉台は新興住宅地のため居住者は全て移住してきた人になり、都合が良かったのかもしれないのです。

2005年に22歳ということは、現在は2022年なので17年後になします。そうすると、現在は39〜40歳となり斎藤淳容疑者の年齢と一致することがわかります。

追記:現在の所、美杉台は移住者しかいない・名前・年齢が一致するくらいでその他の一致点を調査中です。

追記:埼玉県美杉台の斉藤淳容疑者と北海道の振り込め詐欺の斉藤淳容疑者は同一人物

調査するとこの情報ので何処・事件などは本当なのだが、埼玉県美杉台の斉藤淳容疑者と北海道の振り込め詐欺の斉藤淳容疑者は同一人物である可能性も、違うという情報も掴むことはできていないです。

他のブログでは同一人物ではないという意見や否定できないという意見もあります。調査してみた時点では同一人物である可能性も、違う可能性もわかrっていないのが現実です。

今後、斉藤淳容疑者の地元北海道の同級生や、職場の同僚だった人や、一緒に働いたことのある人からの証言・情報が入ってくる可能性が高いです。今後も調査していきます。

 

斉藤淳・飯能市美杉台殺人事件概要

埼玉県飯能市の住宅街で25日午前、男女3人が死亡しているのが見つかりました。3人は鈍器のようなもので殴られたとみられ、男が逃走しています。現場から最新情報をお伝えします。

――現場の住宅には、ブルーシートがはられています。家の前には、捜査車両が並び、午後6時過ぎ現在も、引き続き鑑識活動が行われているものとみられます。

警察によりますと、25日午前7時半ごろ、飯能市美杉台の住宅の庭先で、この家に住む60代の夫婦とその娘とみられる男女3人が倒れて死亡しているのが見つかりました。

捜査関係者によりますと、3人は鈍器のようなもので頭や首などの上半身を多数殴られていたということで、警察は強い殺意にもとづく犯行とみています。

また、警察が行方を追っている3人を殴って逃げた男の特徴は、黒っぽい服装のほか大柄な体格だということです。

この住宅では事件当時、火事も起きていて、警察は男が住宅に火をつけ、逃走した可能性もあるとみています。

警察は特別捜査班を設置し、60人態勢で捜査しています。

引用:日テレNEWS

斉藤淳容疑者の顔写真プロフィール

斉藤容疑者の顔写真は報道で既に報道されています。車の影で額のラインは少し後ろにありそうです。

名前:斉藤淳(さいとうじゅん)
年齢:40歳
住所:埼玉県飯能市美杉台4丁目14−14
家族:父親別居・母親別居・姉別居
学歴:大阪芸術大学
経歴:『手紙』2005 16mm 16min
仙台短編映画祭2005「新しい才能プログラム」上映
TIROL Short Film Contest審査員特別賞
第3回シネアスト・オーガニゼーション ・大阪エキシビジョンオープンコンペ部門最優秀賞

斉藤じゅん事件現場は美杉台の何処?

今回埼玉県の美杉台で殺人事件が起きています。

記憶が新しいのは埼玉県美杉台といえばクラブツーリズムのバス横転事故の会社があったのも美杉台にある美杉観光バス会社のすぐ裏手になります、犯行現場はどこなのか調査したします。

Yahoo!ニュースで報道された場所の情報は以下の通りになります。

 

・埼玉県飯能市美杉台4丁目

・西武池袋線「飯能駅」から南西に1.3キロ

さらに報道では事件現場の映像が確認できます。この情報から住所を導き出すために調査していきます。

以上の情報から導き出された住所は以下になります。

住所

〒357-0041

埼玉県飯能市美杉台4丁目14−14

引用:Yahooニュース

さいとうじゅんの隣に被害者自宅

今回被害に遭った男女の3人の名前や顔画像などは公開されているのか調査していきます。

現在斉藤淳容疑者の被害者について公開されている情報は報道からになります。

・埼玉県飯能市美杉台4丁目14−14の隣さん
・住宅に住む60代夫婦
・夫婦の娘

1年ほど前に住宅の車を傷つけられた事件が起きています。その時に逮捕された斎藤淳容疑者だったそうです。

その斎藤淳容疑者が傷つけた車の写真はこちらになります。

赤のボルボです。この赤い車はボルボの「V40」クロスカントリーと特定できます。

2013年~2020年に製造された車で、新車価格は約269~499万円で販売されていた車種になります。

追記:自宅駐車場で、車の右側フェンダーから、前・前後ドアを通過してトランクルームまで傷つけられたとなっていますので確実に敷地内に入っての犯行になります。

屋根があり傷つけるならわざわざ相手敷地内にはいらないといけないので、傷つける目的でないと入らないことがわかります。

そしてこの時に逮捕されています。

そうすると、その時からトラブルを抱えていた事になります。

今回のトラブル、今までのトラブルとすっとトラブルを抱えていたのか現時点では報道されていないないので、今後分かり次第追記していきますのでよろしくお願いいたします。

追記:近隣住民の言葉をまとてみています。

・被害者夫婦は約6年前に美杉台に引っ越してきたそうです。

・去年亡くなられた被害者の家で車両が傷つけられるという事件があった。

・被害者は2回も同じ車に傷をつけられており、特定の人なんじゃないか。

・この時から2つの防犯カメラを設置したそうです。

・修理代が100万円かかったこと。

一年前に

斉藤ジュン家族構成「家は一人暮らしには大きずぎる」

斉藤淳容疑者の家族構成は現在報道されていないのです。また今後も情報として上がってきた時に追記いたします。

現在の時点で斉藤淳容疑者の家族構成は文春から詳しく情報が上がっています。時系列でまとめています。

 

斎藤淳容疑者、姉、両親の4人家族だったどうです。

斉藤淳容疑者の両親が離婚

父親は家を出て、その後母親も家を出た

姉弟の2人暮らし

姉が出て行き斎藤淳容疑者が1人暮らしを始める

 

飯能市とは言えどこそこそ大きなお家では? 40歳の無職の男さんが一人暮らししているなんて思いもしないような…逮捕されたのは現場近くの#飯能市 美杉台4丁目に住む無職、#斎藤淳 容疑者(40)です。#飯能市3人死亡 #飯能 #また男か

 

追記:斎藤じゅん容疑者はトラブルメーカー「回覧板の詳細」

回覧
車両傷つけられ事件発生

日時:8月16日朝から17日夕方の間(この間不在)場所:4丁目敷地内事件内容:★自宅駐車場で、車の右側フェンダーから、前・前後ドアを通過してトランクルームまで傷つけられた★修理代は100万円対応・対策内容・110番通報で、駅前交番から警察官が臨場。翌日は夜間見回り実施。今後巡回回数を増やす・自己防衛策として、防犯カメラと光センサーライトを設置・住民の皆様へのお願い・犯罪予防策を日頃から検討し、実施のお願い・情報の共有化を計り、皆で犯罪予防・事件発生時や発生の可能性を感じたら110番

追記:被害者の名前はビショップ・ウィリアム・ロス・ジュニアさん

文春の情報で情報が上がっています。埼玉県美杉台殺害されたのは現場宅に住む、夫のビショップ・ウィリアム・ロス・ジュニアさん69歳と妻の森田泉さん68歳、そして娘の森田ソフィアナ恵さん32歳と報道されています。

ビショップ・ウィリアム・ロス・ジュニアさんは文春から顔写真が報道されています

25日クリスマスの朝7時15分ごろ、埼玉県飯能市南東部にある新興住宅地「美杉台ニュータウン」で事件が起こっています。殺人未遂の疑いで逮捕されたのは近所に住む無職の斎藤淳容疑者になります。

ビショップさんら3人の遺体は、頭や首など上半身に鈍器で複数回にわたり激しく殴打されたような痕があり、出血していたそうです。

3人の身元特定と並行して、犯人の特定が急がれている中で警察官は「以前、器物破損事件の被害にあった家だ」と気がついたそうです。

すぐに当時ビショップさん宅とトラブルを起こしたとして逮捕された斎藤容疑者自宅に駆けつけインターホンをしたがいなかったそうです。

追記:斉藤淳容疑は否認「自分はやっていない、身の覚えのない話。」

先月25日、飯能市の住宅でウィリアム・ビショップさん(69)と妻の森田泉さん(68)娘の森田ソフィアナ恵(めぐみ)さん(32)が死亡しているのが見つかった。

警察は近くに住む斎藤淳(40)容疑者をビショップさんに対する殺人容疑で捜査している。斎藤容疑者は、逮捕後に「言いたくありません」と供述を拒んでいた。

その後の捜査関係者への取材で、斎藤容疑者が、警察に対し「私はやっていません。身に覚えのない話です」などと話していることが新たに分かった。

現場の防犯カメラには凶器をもった男が襲い掛かる映像が映っていて、警察は斎藤容疑者とみて捜査を進めている。(ANNニュースより引用)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました